« 年賀状の話&全国戦報告。 | トップページ | Xデーまであと10日! »

2007年1月13日 (土)

大時報マッチの結果報告!(まちゃぴ:2日目)

こんばんは、まちゃぴです。

 

例の大時報マッチから、早くも約1週間経ったわけですが・・・・・・まだ2日目のレポが終わってないサボリーマンがここにいるぞぉ・・・orz

今週は仕事も忙しく、記事を書くヒマが今日までなかなか無くって・・・(-_-)

休み明けは仕事も溜まっているし、休みボケを取り戻すのにも時間がかかって、いろいろと大変ですね(^_^;

 

というわけで、遅ればせながら、2日目(1月7日)の御報告をしたいと思います!

 

・・・・・・

朝は寝坊してしまったので、2日目は、12時の回からの参加となりました。

場所は、昨日と同じ幕張で。
12時まで少し時間があったので、先に15:40からの映画のチケットを購入しておいてから、さっそく大戦コーナーに行ってみる。

「連コ台が確保できるといいなぁ」と思っていたら・・・

 

 

誰もいないじゃん!!Σ(@o@)

 

 

一瞬、「今日はメンテ中か?」と嫌な考えが頭をよぎったのですが・・・普通に稼働してました。

さすがに、バージョンアップ直前ということで、皆さんプレイを控えてるんでしょうか??

それにしても、8台がら空きだと、なんかちょっとさみしいものがありますね(・ω・`)

 

そんなわけで、普通に台を確保して、準備開始。

デッキは、昨日と同じ「W夫婦&朱治キュン♪」デッキで。
柵弓の二喬デッキよりも、こっちの方が使っていて楽しかったのでww

さて、今日はどんな人とマッチングできるかなっ!?

 

①12:00~13:30の回までは、マッチングできず・・・orz

 

②13:40頃P1010597

 

 

 

 

 
桃焔華の馬走さん、キター!(^o^)/

やっとやっと、本日初のマッチングです!
馬走さんは桃園デッキですね。

予想通り、なかなかこちらの思うようには焼かせてくれません・・・

姜維&劉備&龐統で桃園を撃たれたので、「焼いても増援の法で乙だよなぁ・・・」と考え、黄忠&魏延に向けて業炎を撃ったのが判断ミス。
よーく考えてみたら、この低州で増援の法なんて、まず無いですよねww

で、そのまま城に張りつかれて、流星では取り返せないほどガッツリ攻城を奪われ、負けました・・・
とにかく、立ち回りが上手かったです~

 

③14:00の回P1010601

 

 

 

 

 

カレルレンさん、キター!(^o^)/

去年の11月の時報マッチでも当たったし、マッチ率高いですねww

カレさんのデッキは、袁の騎馬単。
これまた個性的ですね(^_^;

まぁ、これも予想通り、カレさんの騎馬の立ち回りが非常に上手く、まとまって焼かせてくれません・・・
そのうち士気MAXから士気旺盛を撃たれ、やむなく文醜のみを焼かされる始末。

仕方ないので、再起の擁護者で周瑜を復活させ、必死の弓ディフェンスと城内突撃で何とかしのぐ。
結局、そこで何とか防いだおかげで、流星のリードを守りきることができ、勝利しました~

でも、相変わらずプレッシャーがきつかったなぁ・・・

 

で、調子に乗って連コしたところ・・・

④14:10頃P1010604

 

 

 

 

 

またまた馬走さんキター!(^o^)/

前回の反省を踏まえて、今度は、なるべくラインを高めに維持して、桃園を早めに撃たせるか、その前に周瑜で焼いて兵力を減らすよう心がけました。
旧R劉備だと知力が6なので、兵力がミリのまま桃園で突っ込んでいいものかどうか、ためらわせることができますからね。

そのおかげで、何とかリベンジに成功!^^

 

実は、このあと、もう1回馬走さんに当たるという奇跡のマッチングを見せましたww

 

というわけで、以上で今回の大時報マッチは、めでたく終了でした~^^

 

1日目に比べて、2日目はマッチング率が低めでしたが、それでものべ4人の方とマッチングできたので良かったです!^^

 

カレルレンさん、馬走さん、どうもありがとうございました!!

 

その後、ロッテリアで軽く昼食をとってから、映画の「犬神家の一族」を観にいきました。

僕は、推理小説が好きなので、結構期待してたのですが・・・ちょっとあっさりしすぎてたかな??(^_^;

 

やはり、推理の過程や心情の“ひだ”なんかを綿密に追いかけてしまうと、とても2時間半の枠内に収まらないですからね~。

まぁでも、横溝作品の雰囲気は十分出てましたし、楽しめる映画だと思います!

何より、あの時代背景を巧みに織り込んだプロットを構築して、独自の謎と世界観を完成させた横溝正史は、やはり偉大だと思います!

 

ちなみに、推理小説といってもいろいろジャンルがあるわけですが、僕が好きなのは、いわゆる本格推理小説と呼ばれるものですね~。

密室や孤島での殺人事件、残されたダイイングメッセージ、犯人はこの中にいる、謎が謎を呼ぶ・・・・・・読んでてワクワクしますね^^

まぁ、犯人当ては苦手なので、すぐに解決編を読んでしまうクチですがww

 

子供の頃は、江戸川乱歩の少年探偵団シリーズを図書館ですべて読破してしまうくらい、本当に好きでした!

今よく読むのは、有栖川有栖、二階堂黎人、島田荘司あたりですね~。

あと、本格推理とはちょっと違いますが、東野圭吾や岡嶋二人なんかも好きです。

 

本じゃなくてゲームでも、我孫子武丸の脚本による「かまいたちの夜」とか、ビクビクしながらも楽しんでプレイしてましたよ!

でも、「かまいたちの夜2」からは、ちょっとグロさが目立ってきたのと、ひたすらシナリオをクリアするという作業感が目立ってきたので、あまりやり込んでません。
もうちょっと推理要素が重視されていれば、面白いと思うのですが。

「かまいたちの夜3」も気になってるんですが、どうなのかなぁ・・・。

あと、ゲームの「金田一少年」シリーズも好きですが、結局最後まで解決できないまま段ボール行きにw

自分には、どうやら探偵の素質は無さそうですww

 

なんか、大戦とは関係ない話になってしまいましたが、皆さんオススメの推理小説なんかを教えていただけると嬉しいです^^

 

それでは~(^o^)ノシ

 

 

 

昨日、エレキコミックの“やっつん”を、八丁堀駅で見かけました・・・・・・。

 

 

ちょっと嬉しかったww

|

« 年賀状の話&全国戦報告。 | トップページ | Xデーまであと10日! »

コメント

一週間も遅れてしまいましたが、時報初日は色々とありがとうございました!
引きが悪い私にお恵みをくださったり、たくさん店内に付き合ってもらったり、その上お昼まで…っ
講義サボるだけの価値がある楽しい時間をありがとうございましたw(*´ェ`*)
あまり長々PCに触れてもいられないので一括させてもらいますが…夕凪さんにもよろしくお伝えください

推理小説好きですよb
特にクリスティとかですかねー…翻訳された物は初めこそ抵抗がありましたけど、すぐに好きになれましたヽ( ´ー`)ノ

投稿: 菓子 | 2007年1月13日 (土) 20時29分

江戸川乱歩・・自分も小学校の頃読破しましたww
こんな意外な共通点が・・w
時報、かなりマッチできたようで羨ましいです。
自分はできなかったorz
次回また当たることができたらよろしく御願い致します

投稿: ラズベリー | 2007年1月14日 (日) 00時42分

時報マッチありがとうございました^^

三回もマッチしたのは驚きでしたねw
今度は桃園以外のデッキで挑みたいものです。
対抗して司馬イ&張春華の夫婦デッキとか!(゜Д゜)クワッ

また機会がありましたらその時は宜しくお願いします^^

「かまいたちの夜3」やったことありますよ~
おもしろいですが、システムがややこしい印象を受けましたw
グロさは落ち着いてますよ。

投稿: 馬走 | 2007年1月14日 (日) 02時01分

菓子さん>
こちらこそ、ありがとうござました!!
講義をサボるだけの価値があったのかどうか・・・
いやいや、やっぱり勉強優先で!!

センター試験まで、あと1週間を切りましたね。
最後の追い込み、頑張って下さい~!!(>_<)b

クリスティは、僕も何冊か読みましたよ~
でも、外国の作品は、人名がなかなか覚えられないので、実はあんまり読んでないんですよね~(^_^;


ラズベリーさん>
少年探偵団シリーズは、原作に比べて、グロい表現などがマイルドになってますよね。
それでも、子供ながらにドキドキしながら読んだ記憶があります~^^
電人M、鉄人Q、一寸法師などなど・・・
最近は、文庫本で復刻版が出ていたような気がします。

時報マッチは、次回に期待しましょう!!


馬走さん>
こちらこそ、ありがとうございました!^^
基本的には、時報マッチはネタデッキでいきたい輩なので、どんどんネタ返ししてもらえると、個人的にとっても嬉しいです。
今度は違うデッキで当たりたいですねww

「かまいたちの夜3」は、グロさは落ち着いてますかぁ。
よしっ、それだったら、やってみようかな~^^

投稿: まちゃぴ | 2007年1月15日 (月) 18時14分

まちゃぴサン・・・助けてください。三国で勝てません。今のメインは、 U張飛、R馬超、SR劉備、C夏侯月姫、U姜維、です。どうかアドバイスを・・・。とりあえず蜀軍は全部そろってますので。蜀フル活用で(1勢力で・・・)!!私の考えではC夏侯月姫、U姜維のコスト1枠を変えようと努力してるのですが決められず、コスト2×3人も悩んでる最中なんで・・・どうかアドバイスをヨロシクです!!!

投稿: 虎 | 2007年1月15日 (月) 22時17分

虎さん>
蜀軍を使わない自分に、果たしてアドバイスする資格があるのかどうか・・・(^_^;
それに、どんな状況で負けてるのかにもよるので、一言ではなかなか言えないところもあるのですが、とりあえずお答えしますね^^

えっと、虎さんは、確か今6州か7州くらいでしたよね。
今のメインデッキは、十分に勝てるデッキだと思いますので、まずはこのデッキを前提に考えてみたいと思います。
劉備の大徳が計略の中心になると思いますので、とりあえず、以下の3点がキチンと実行できているか、見直してみてください。

①劉備の大徳を撃つ時、全武将がまとまって攻めているか。
②劉備の大徳を撃った後、武将をただ前に進めて相手にぶつけるだけにしていないか。
③相手にダメ計がいるのに、まとまりすぎていないか。

①は、号令計略の基本でもありますが、対象が多いほど、総武力も上がります。
それに、足の遅い槍兵が多いので、号令をかけないと弓兵に簡単につぶされてしまいます。
なるべく全武将でまとまって攻めあがるようにしましょう。

②大徳の後で、ただ乱戦させるだけでは、せっかくの兵種の特徴を活かしきれていませんし、相手も号令持ちだと、武力負けする場合もあります。
復活持ちの劉備を先頭にしながら、張飛の槍撃や馬超の突撃で、相手を一つ一つ撃破していきましょう。

③例えば相手に火計がいるのに、張飛と馬超が並んで攻めてしまい、まとめて焼かれたりしてませんか?
大徳は範囲が広いのが特徴なので、張飛と馬超を両サイドに分けて、バラけて攻めれば、相手もいっぺんには焼けません。

とりあえずは、こんなところでしょうか~。
もし、上記の①~③までは、一通りできている、ということでしたら、さらに次のステップになります。

ご参考になれば幸いです^^

投稿: まちゃぴ | 2007年1月16日 (火) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151502/4897018

この記事へのトラックバック一覧です: 大時報マッチの結果報告!(まちゃぴ:2日目):

« 年賀状の話&全国戦報告。 | トップページ | Xデーまであと10日! »