« 心配事&全国戦報告。 | トップページ | 侵攻連環のススメ・・・ »

2007年5月14日 (月)

ブログ連環の計・・・

こんばんは、まちゃぴです。

 

うーん、なんか、最近またブログを放置気味ですね・・・スミマセン。

GWの2つのオフ会が楽しすぎたせいか、たぶんその反動が来ている状態ですww

 

夕凪との連携で、何とか週2回更新しているものの、自分だけだと週1ペースの更新ですからね。

せっかく訪問していただいている方のためにも、もうちょっと頑張らないとな・・・
(-ω-)

 

というわけで、最近思うことなんかを、つれづれと書いてみます~。

 

 

①ロケテ

ロケテ、やってますね!!
これまでの経緯を見ると、バージョンUPは5月末か6月上旬になりそうですね。

いろいろ情報が飛び交ってますが、wikiを見つつ、マイデッキに関係のありそうな修正を中心に気になるところをピックアップすると、こんなところですね(↓)

●弓兵の射程距離UP
→“微量”とのことですが、弓兵好きな自分にとっては、嬉しいところ(^^)

●イク様の横幅縮小&縦幅延長
→最近は荀彧もあまり使ってませんが、たまに使って反計して悦に入る身としては、個人的には嬉しい修正w
  横幅よりも縦幅の方が重要と思っているので。

●R孫権の効果時間短縮
→相手にすると結構やっかいなので嬉しい修正ですが、呉軍使いの方にとってはツライ修正ですね。

●SR呂蒙の効果時間短縮
→これは残念。そんなに使われてないと思うのにな・・・

●文欽の武力低下値減少
→最近使い始めたカードだけに、この修正も残念。

 

こんなところですかね~

今のところ、自分のメインデッキにはあまり関係が無さそうなので、ホッとしてます。
ただ、周姫の“ためカウント”が延長というウワサもあり、これは引き続き気になるところですね。
今より長くなったら、どうしよう・・・(´゚д゚`)

あとは、相対的に“求心曹操”の強さがUPしそうなので、大戦2初期の頃のメインデッキ(SR求心曹操、SRホウ徳、SR徐庶、楽進、荀彧)に戻してみようかな~、なんて思ったりもw

 

 

②黄月英デッキ

5月7日の記事にも書きましたが、菓子さんより献策のあった“黄月英デッキ”を、引き続き使ってますww

ただ、戦績は思わしくなく、勝率は2割弱程度・・・・・・orz

うーん、なかなか勝てないですね。
特に、相手デッキにR大喬やSRシン洛がいるだけで、もはや無理ゲーww

ロマンがあるので、使っていて楽しいデッキではあるのですが、勝てないとやはり凹みますね。

 

自分なりに改善策を考えますと・・・

●序盤に攻城をとられない。
→先手をとられて引きこもられると、まず勝ち目がありません。寒くてもガン守りした方が良さそう。

●とにかく1発狙いにこだわる。
→相手の端攻城を気にしすぎるきらいがあるので、いざというときは“ガン無視”する度胸も必要。

●デッキを変更する。
→相手も警戒して引き気味に戦ってくるので、こちらがラインを上げても、攻め入る隙があまりありません。
  なので、裏の選択肢として、他の軸となる計略があった方が良いかなと。
  とはいうものの、あまりアイデアもなく、“王桃→鮑”とかしか思い浮かばない・・・。
  何か良いアイデアがありましたら、ぜひコメントをお願いいたします!

 

 

③封印の舞

ネタがないブロガーのために、鏡花さんがネタを投下してくれました!!

簡単に言いますと・・・

 

“最強のSR大喬入りデッキを作れ!”

 

という指令ですw

というわけで、早速チャレンジww

 

とはいうものの、実は以前の時報マッチでSR大喬を使ったことがある(注:12月17日の記事参照)のですが、その使いにくさといったら・・・

大戦1の時代には、全国戦で2回相手にしたことがあるのですが、1回目は何も分からずにまんまと舞われて負け。
2回目は、魯粛入りの2色デッキでしたが、相手が必死に士気12まで溜めるのを待ちつつ、舞う瞬間に程イクでステルス反計ww
もちろん、勝たせていただきました。

 

このように極端なカードなわけですが、何はともあれ、まずはカードのスペックを再確認しておきましょうか。

  • SR大喬
  • 勢力:呉
  • コスト:1.0
  • 兵種:弓兵
  • 武力:1
  • 知力:4
  • 計略:封印の舞
  • 必要士気12
  • 特技:魅力
  •  

    封印の舞は、相手が計略を使えなくなる一方で、こちらは計略を使い放題になるので、まさに最強&最凶の計略とも言えますね!

    とはいえ、士気12を溜めきるには、大体50c弱ほどかかります。

    それまでに、相手もボーっと指を加えて見ているわけでもないので、普通は、「相手に士気を使われる」→「こちらも士気を使わされる」→「結局舞えない」という展開になりがちです。

    運良く舞えたとしても、こちらも士気がカラッポなので、しばらくは舞を守りながら、素武力でぶつかり合わなければいけません。

     

    以上の点を踏まえた上で、最強のデッキ構築に必要となる要素について、考えてみたいと思います!

     

    ①封印の舞を前提としない?
    デッキコンセプトに反するかもしれませんが、舞うことばかり狙っていると、簡単に攻め込まれてつぶされてしまいます。

    思うに、SR大喬入りデッキを相手にした側としては、「舞われたくない」→「士気を早めに使ってつぶしておきたい」という心理が働くのではないかと。

    そこで、これを逆手にとり、封印の舞はあくまで“サブの必殺計略”という位置づけにして、「早めに士気を使わせて士気差を作る」ことを念頭に置きながら、戦いを進めることが有効ではないかと思われます。

    そのためには、こちら側が低士気で、かつ威力のある計略を持つ武将との組み合わせが良いのではないでしょうか?

    または、袁紹軍と組み合わせて、キャッシュバック計略でしのぎながら士気12まで頑張るのも一案だと思います。

     

    ②低知力武将がメインでも構わない?
    舞うことができれば、相手はダメ計も妨害計もできなくなるわけですから、低知力武将がメインでも構わないと思います。

    それに、舞った直後の素武力のぶつかり合いのときに、勝てないと意味がないですしね。

     

    ③士気ブーストデッキにすべき?
    士気を効率的に溜めるためには、誰もが士気ブースト計略(鼓舞の舞、泣斬馬謖)を思いつくと思います。

    このうち、鼓舞の舞は、意外と効率が悪いんですよね。
    同盟締結(士気2)+鼓舞の舞(士気4)で、既に士気6を消費しますから、その後2倍の早さで士気を溜めたとしても、結局士気12溜まるのは、呉単デッキの場合とほぼ同じになります。
    ただし、ストレートで士気12が溜まることは考えにくく、途中で計略を使いながら守っていくことも考えると、こっちの方が良い気もしますね。

    一方の馬謖は、もっと早く溜められます。
    士気7(28c経過後)の状態から、「同盟締結→泣斬馬謖→再起の法→泣斬馬謖」とつなげば、約32cで士気12が溜まる計算になります。
    ただ、溜めて舞った直後の状態を、残りコスト5の武将で戦わないといけないのが、一番のリスクですね。
    馬謖のせいで素武力が低くなるのも問題ですし。 

     

    というわけで、以上を踏まえて、僕が考えたSR大喬デッキは、こちらの3つです!!(↓)

     

    A:SR周喩、R孫堅、韓当、SR大喬、呉国太
    →上記の①を重視したデッキ。最初から士気2が溜まっているのが嬉しい。
      業炎で焼いてしのぎつつ、士気12までいければ。

    B:馬謖、R当千馬超、UC周倉、魯粛、SR大喬
    →士気ブーストを最大限に生かして、先手が取れれば勝ち。取れなければ負け。
      大喬を除いて素武力で22しかないのが、最大のネック。

    C:R顔良、R孫堅、田豊、魯粛、SR大喬
    →キャッシュバック計略でしのぎながら、士気12を目指す。

     

    というわけで、ネタをくれた鏡花さんに感謝しつつ、今度試してきたいと思います!

    どれも激しくキツそうですが・・・・

     

     

    それでは~(^o^)ノシ

    |

    « 心配事&全国戦報告。 | トップページ | 侵攻連環のススメ・・・ »

    コメント

    OFFの反動
    はものすごくわかりますwwwwwwww

    俺もOFF終わったあと大戦熱低下してあせりましたから^^;;;
    新デッキ組めたので戻しましたけどw

    >封印
    そもそもSR大喬持ってるのが羨ましいです^^;

    みんなイラスト微妙っていってるけど・・・
    少女っぽいイラストより全然好きですw
    まぁそれはどうでもいいですねwww

    デッキ案としては
    AかCがよさそうですね
    Bは流石にむりっぽい><

    ただでさえ苦しい大喬デッキに
    更に使えない馬謖までいれるというのは・・・

    後は素の性能で頑張ると言う事で
    SR周瑜
    馬策
    周泰
    大喬
    なんてのもありなのかな・・・?

    大喬デッキの何が辛いって
    舞うと士気0なんですよねー('A`)

    そこから更に8Cはしのがないといけない・・・

    大喬デッキは俺も手に入ったら挑戦してみたいデッキの1つなので

    ぜひともがんばってくださいヽ(´ー`)ノ

    ではでは~

    投稿: NEZA | 2007年5月15日 (火) 22時46分

    未開封対戦のチェックの早さにびっくりしましたよw
    封印の舞ですか・・・
    やはりあれは兵法が選べない時代の計略なんですよね・・

    騎馬多めだと頑張って舞っても、兵法神速攻勢で悶絶しそうです・・・

    投稿: こまどり | 2007年5月16日 (水) 20時05分

    SR大喬、とーがいとかの新カードが出る前にSR大喬、SR孫策、R孫堅、R孫権、R呉国太というデッキでやってたことがありますw
    何気に踊って勝てましたねぇ・・・。
    兵法は基本呉軍の大攻勢にして、踊ったあとの士気のなさから来る武力差をカバー!
    そして号令で乙♪って感じが勝ちパターンでした(´∀`)
    踊ればかなり楽しいですよ~ww

    投稿: ぴよっぷ~ | 2007年5月19日 (土) 22時19分

    コメントありがとうございます!
    お返事が遅くなって、大変申し訳ありませんでした。


    NEZAさん>
    もう2週間以上経つのに、未だにオフの反動が抜け切りませんww
    もっと、違う楽しみ方を見つけないとダメかもしれないですね~。
    というわけで、新デッキを模索中です。

    大喬デッキは、舞った直後は呉軍の大攻勢で凌ぐのもアリかと思いますね。
    8cくらいなら、何とかいけるかも・・・
    まぁ、相手が“再起の法”なら詰んでる気がしないでもないですがww

    SR大喬は、カードショップだといくらで売ってるんでしょうかね?
    さすがに排出停止カードだと、若干高めな感じもしますが・・・
    ぜひ、手に入れて下さい!!


    こまどりさん>
    てへっ(*^_^*)
    未開封デッキ対決は、いつも楽しみにしてますので~

    結局、全てのデッキに勝てる大喬デッキというのは、やはり難しいと思いますね。
    なので、思い切って何かに特化した形であれば、相性次第で勝率を維持できる気もします。


    ぴよさん>
    お、先駆者がここに!!ww
    何気に、普通に手腕や天啓で押しても勝てそうなデッキじゃないですか!?
    メモメモっと・・・

    踊ってから号令が撃てるまでしのげれば、“俺のターン”確定ですからねw
    踊った直後の魔の時間帯を、大攻勢と絡めて、上手くカードスキルでカバーできれば良いのですが・・・。

    何はともあれ、まずは試してみないと!^^

    投稿: まちゃぴ@連環中 | 2007年5月21日 (月) 12時26分

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    « 心配事&全国戦報告。 | トップページ | 侵攻連環のススメ・・・ »