« 今更ですが。。。 | トップページ | 軽く前フリw »

2007年8月24日 (金)

今度の週末は天下統一戦!

どうもです。夕凪@負け癖ついてるw です。

 

 
いやぁ…もうね、砦に辿り着けなかったり orz

 

 

さて、今度の日曜日(8/26)は、

<1DAY決戦!武将コスト2.5以上制限戦>

開催ですね!

…要するに<ケニアデッキ>ということで…勝てる気が全くしませんw

目指せ!金3000get! w

 

そうそう、天下統一戦での参加賞の金額がupしたのは、<上級戦器商人>の存在があるからでしょうか?

今までの商人の販売方法と同じなら、私のようにメインデッキを変更せずにいれば売りにきてくれそうですが…さすがに、そう簡単にはいかないっぽいですね。
 
うちの軍にも上級戦器商人がお出でになりましたよ!R姜維の上級戦器…意外とお手頃価格でした。
蜀軍武将の戦器ならエブリタイムウェルカムよん♪

 

前回の記事で「屍状態だった」と言いましたが、「試合を自粛」「PCに触れず」に過ごしていました。
ブログ周りも、記事更新もしておらず、申し訳ありませんでした。

でも、「手作業(オリカ)」はしておりました。

 
その成果については、続きを御覧くださいませ。

  

 

オリカ作りは、これで3回目です。今回は…

 
OHPシートに、一気に12枚分印刷
 ↓
後日、一気にサフ吹き作業(ここで、マスキングに失敗、2枚没w)
 ↓
後日、細部のホワイト筆塗り作業
 ↓
後日、LEB及びR仕様のカードに、レインホロを貼る作業(5枚完成)
 ↓
後日、LE及びSR仕様のカードに、ホロ2種を貼る作業(5枚完成)

 

…という感じで作ってみましたw

一気に作って、ストレス解消♪

気 が 済 み ま し た w

 

 
で、作ったものが、こちら(↓)。
 

Photo_3

  

 

 

 

  

 
LEB厳氏 & R敬哀皇后
これは、先日の幕張オフ会のときに持参したものです。
R仕様のものは「武将名」「兵種」「武力値」「知力値」部分を筆塗りしてみました。
LEB仕様も今回、「兵種」部分を筆塗り。
 
 

Photo_4   

  

 

  

 
 

SR夏侯月姫 & LEB穆皇后
以前作ったものの、リベンジ版です。
印刷方法も変え、ホロのズレも解消。
きれいに仕上がったと思います。

 

W

 

 

 

 

 

 
董白 LE & LEB
目標のカード、リベンジ版です。
今回は、ホロもきれいに貼れたので、いいかも♪
LEB版も作ってみましたが…背景が真っ白な画は、ホロ2層が良いですねw  

 

Photo_5

 

 

 

 

 

 
R桃園劉備 & LE甘皇后
旧カードの画で、現verスペックで作ってみました。
劉備は、マスキングのミスで画の周りがぼやけてしまっていたことに、ホロを貼ってから気づきました、、、リベンジ決定。
甘皇后は、武将名の部分の筆塗りがイマイチ…orz  

 

Photo_6

 

 

 

 

 

 
SR関銀屏 & SR甘皇后
この関銀屏は、rickさんも既に作成されてましたね(オフ会の際に見せていただきました)。
筆塗りの仕上がりが「とほほ」な感じになってしまいました。筆塗りは難しいです。

 

今回の反省点
 
<印刷>
以前に記事に書いた、
「元データをカードの2倍サイズに設定→50%に縮小印刷」
をすることで、「ぼんやり」としていた画像を解消。文字部分がハッキリとしました。
今後も、この方法で印刷しようと思います。

<ホワイト>
今回は、
「大まかにマスキングし、サフ吹き→あとで細部を筆塗り」
と、2つの方法を組み合わせてみました。
個人的な感想ですが、「サフonly」「筆塗りonly」よりも、今回の方法のほうが作業しやすく、キレイに仕上がるように思います。
ただ、今回は、サフ吹きする際に厚塗りしてしまったようで、筆塗りした部分にマスキングの跡が残ってしまったりと、ミスが多かったです。
筆塗りも、細かく塗れていない部分もあり、なかなか難しいです。経験が必要です。
マスキングやホワイト作業でのミスは、後々響いてくるので、気をつけなければなりません。

<ホロ>
LE仕様及びSR仕様のものにオーロラホロを貼る際に、前回までは
「レインホロ部分以外全ての範囲」
に貼っていたのですが、今回は手持ちの在庫の関係で、
「表から見てオーロラホロが見える部分のみ」
に貼ってみました(つまりケチったw)。
結果…ケチっても大丈夫そう。貼る際も、ズレが少ないので、楽。ただ、大まかにカットした線が、表から透けて見えてしまうのが難点。お顔に斜めの線が…orz
切り方に気をつければ大丈夫かな?

<全体評価>
前回よりも、作業に慣れてきたのか、スムーズにいきました。仕上がりも比較的好くなった気もします。
今回の反省点を、次回に活かしたいと思います。

 

 

…という感じです。

作業に慣れてきたところで、次の課題は…厚み

カードとオリカを一緒にスリーブに入れて、さらにローダーに入らないと意味が無い。
そのためには、もっと厚みを減らさなければなりません。
 
方法としては
①サフ吹き作業及び筆塗り作業での手加減
②OHPやホロは厚みの少ないものを使う
があります。
①は自分でなんとかしないとですが、②については、いろいろと試してみないとわかりません。

自分で納得のいく作品ができるようになるまでは、まだまだ時間がかかりそうです。

さて、次はどんな画にしようか…悩むぅ。

 

  

ではまた (^-^)ノシ!

|

« 今更ですが。。。 | トップページ | 軽く前フリw »

コメント

おわ~、オリカ作ってますねww
凄い上手じゃないですか!
こりゃ私はオリカ作り引退かなww
まあ近頃はめっきり作ってませんが(あ

筆塗りを始めたみたいですね。
最初は慣れないと思いますが、頑張ってみてください。
練習には、OHPシートの即乾タイプがいいですよ。
即乾タイプは表面が非常に丈夫なので、はみ出したところをつまようじでガリガリ削ってもまったくの無傷ですww
ただ色が少し白っぽくなっちゃいますがね。
あと、OHPシートはTAMIYAのを私は使用してます。
それと、筆塗りの注意点として、塗りむらが出やすいですね。
うまく塗らないと絵の具が薄くて、透けてしまいます。
こまめに光にかざしてみると良いと思います。
あ~あと、私は印刷するとき画像を反転させて、印刷した側に絵の具を塗っているのですが、これって普通なんですかね?
友人(私よりもずっと上手いですww)にアドバイスされてからは私もそうしてるのですが…

長々と失礼しました。これからもオリカ作りを頑張ってください~。

投稿: キリン | 2007年8月25日 (土) 11時14分

キリンさま>>
コメントありがとうございます!

今回は、印刷だけ一気にしてしまって、その後手付かずだったので、一気に作業をしてみました。
本当は、一枚一枚丁寧に作業すれば、腕も上がるのでしょうが…。

引退だなんて言わないでください!これからも作り続けてくださいね!

アドバイスもいただき、ありがとうございます。
筆塗りは、やはり経験を積まないと難しいですね。今回はサフと組み合わせてみたので、筆を使うのは細かい部分のみ。でも、それがなかなかきれいにいきません。
塗り斑を解消するには、「光にかざす」か…なるほど!
OHPシートに「即乾タイプ」というものがあるのですね。私は、プリンタと同じメーカーのものを使用しています。その方が発色がいいかな、と。今度「即乾タイプ」のものを探してみます。
「TAMIYAのものを使用」というのは、マスキングテープのことですよね?さすが模型専門メーカーですね。これまた探しにいかないと!

印刷は、私も「反転印刷→印刷面に白スプレー」です。
これが普通かどうかはわかりません。片面がシール状になった透明シートを使う場合は、印刷面は表になります。
なので、材質によって方法が変わる、ということですね。

これからもがんばって作っていこうと思います(若干ネタ切れではありますがwww)。
キリンさんの次の作品、楽しみにしております!

投稿: 夕凪 | 2007年8月27日 (月) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今更ですが。。。 | トップページ | 軽く前フリw »