« 「三国志大戦 感謝の宴」 | トップページ | 2015年「大戦初め」から昨日までの話。 »

2015年1月14日 (水)

「三国志大戦」を想う一日。

 

どうもです。夕凪@大戦スキー♪ です。

1月12日、まちゃぴと一緒に、

Up_14112801

『三国志大戦 特別イベント 感謝の宴』
に行ってきました!

 

 

イベント自体は13時開場、14時開演だったのですが、
物販開始が12時からだったので、それに間に合うよう
に会場に到着。
既に会場外に長蛇の列ができていて、係の方が物販
商品一覧表を配っていました。
13時を過ぎ、やっと物販窓口に到着。既に完売商品も
あり、希望のものが買えませんでしたが、二人で、
・感謝の宴スリーブ(龐統、張遼、龐徳、夏侯月姫)
・横山三国志のスリーブ(劉備、関羽、張飛)
・三国志大戦3 1/1スケール軍略盤 オフィシャルプレイマット
・イラスト集(※当日限定版権の商品)
を購入。

物販コーナーには、稼働初期から現ver.までのポスター
がいっぱい掲示されておりました。
カード一覧ポスターもあり、「これだけの数、よく集めた
なぁ…」とじみじみ思ってみたり。
メッセージを書くコーナーもあり、我々も感謝の気持ちを
書き残してきました!

そして、会場へ。
150112
TCGの宴のお知らせと、ポストカードセット、EXカード
(TCGとのコラボカード)1枚を頂きました。

会場には、
150112_2
ステージの上手側に、筐体がズラリ!

150112ver3
現ver.はもちろん、

150112ver12
「三国志大戦」「三国志大戦2」の筐体も展示!
懐かしすぎる!!!感激です!!!

14時5分に宴開演!

【出演者】
ブンブン丸さん、全武将が○○さん、ブービー鍛冶さん、
にしじまんさん

【第一部】
ゲスト:栄斗さん、fan114さん、ノイさん、ぱちろ~3さん
ロケテストからの「三国志大戦」ver.1.0~1.1時代を振り返る。
第一回ロケテストカードのスペックがハンパない!

【第二部】
ゲスト:荀銀STOさん、仁義なき青井さん、オフィス加藤さん
「三国志大戦2」から追加された、戦器システムやレジェンド
カード、徳システムなどなどの話。
「覇業への道 ~若獅子の覚醒」決勝戦映像!

【三国志大戦海外遠征物語】
ゲスト:ぱちろ~3さん、オフィス加藤さん
ブービー鍛冶さん、ぱちろ~3さん、オフィス加藤さんが、
香港、台湾、シンガポール、韓国遠征の裏話を公開。

【セガからのお知らせ】
三国志大戦プレイヤー出身で、現在セガの開発スタッフの
むっくさん、ぼぼン!さん、仁義なき青井さん、粘さんから、
現在関わっているゲームについてのお話。

【第三部】
ゲスト:赤兎暴走さん、江東の虎さん、兀突骨さん
「今だから言える話(?)」などなど…。
「覇業への道 ~英傑乱舞~」決勝戦映像!
タイガーチャージ!

【第四部】
ゲスト:窪祐さん、つばさん、正覚坊さん
現役プレイヤーさんのお話。
つば君主は、漢軍追加(ver.3.1)から始めたとの発言に
驚き!現在、全一ですもんね!
ライブで「神対神」対決実現!(※アメリカンスタイルで)
江東の虎君主の的確な解説がすごい!
「神対神」対決は、窪祐君主勝利! 

【エンディング】
このまま終わってしまうのか…と思ったら、西山P登場!
「次なる三国志大戦」となるタイトルを製作中!
とのこと。
「朱桓」のイラストが公開されました!
そして、にしじまんさんの頭も「朱桓」にwww
「次のW杯までには…」(西山P談)
ということは、あと3年以内に、何かしらの発表がある!?

「次なる三国志大戦」を心待ちにしているみなさま!
ICカードは、大切に保管しておいてください!
何かしらいいことあるかもしれませんよ!? 

150112_3
予定時間をオーバーして、宴終了。

本当に終わっちゃった…。

(´・ω・`)ショボーン

地元に戻って、ゲセンに寄って、三国志大戦!
まちゃぴは演習戦。夕凪は独り店内。
正覚坊君主が
「今日の頂上決戦に、自分の試合が選ばれている」
「【秋葉将軍】のロゴがピンク色」
という話をされていたので、それを確認しました。

 

「三国志大戦」のことを知ったのは、約9年前。
まちゃぴが、
「気になるゲームがある」
といって、仕事帰りに体験してきて、大戦の自販機の「白」
「黒」「赤」の箱を一通り買ったら、ICカードを2枚購入したこと
になり、
「よかったら、ゲームやってみる?」
と、ICカードを1枚くれたことが、始めるきっかけとなりました。
自分も会社近くのゲセンに寄って、ルールを把握できていな
いまま、試合をしていました。
当時、まちゃぴからもらったカードで適当に8コスト選んだら、
呂範に「計略使用不可」と表示された意味が理解できていま
せんでしたw
週末には、二人でゲセンに行って、遊び方を教えてもらい、
獲得したカードでデッキを組んで、楽しんでいました。
夕凪軍は当初「于吉落雷」を使っていて、その後「大徳劉備」
を獲得したので、「大徳デッキ」で戦ったのですが、兵力管理
ができず、ボロ敗けorz
カード追加後、まちゃぴが「奮起劉備」を引き、早速デッキを
組んで対人戦。ここで運命が変わりました!
当時の「奮起劉備」は、
「スキルが無くても、勝てちゃう強カード」
でしたのでw その後下方修正下方修正…。
「三国志大戦(ver.1)」稼働最終日にカードを堀りに行って、
「SR郭嘉」と「SR奮起劉備」を引き、運命を感じ…

「三国志大戦2」になっても、「奮起劉備」を使い続けました。
そして、本格的に対人戦に挑みました!
当時の夕凪軍のメインデッキです(↓)。
Photo
稼働当初は「ver.1.1」のカードを使用し、黄忠・馬超・魏延・
龐統は、「ver.2」のカードが入手できたら入れ替えてました。
連環の計や一騎当千に助けられたり、反逆の狼煙を誤爆
したりww
横山三国志のカードがリリースされてからは、トレードや自
引きで入手したカードを入れ替えて、
Photo_3
夢のようなデッキの完成!
「強いカードで戦う」よりも「好きな武将で戦う」方が楽しい!
このデッキで、十四州まで進軍できたことがスゴイ!

「三国志大戦3」になって、「ver.1のカード使用不可」となり、
対人戦は「天下統一大会」参加のみ。あとは英傑伝をひた
すらやっていました。
おかげさまで、英傑伝全国ランキングで100位以内に入る
ことができました。

ここ1年くらい、やっと全国戦を始めて、「永遠の十品」から
脱却(?)しました。
現在のデッキが、こちら(↓)。
3
相変わらずのスキルの無さで、勝率は低いですが、好きな
蜀単デッキで戦うのは、勝っても負けても楽しいです。
もっと早い段階で全国戦を始めていれば、"ちり積も"で、
「Master」の称号を獲得できたかも…と、ちょっと後悔。

…なので、もしも「次なる三国志大戦」が稼働するときには、
早めに全国戦デビューをして、もっともっと楽しみたいと思い
ます!もちろん蜀単で♪

「三国志大戦」を通じで出逢えたみなさまに、心から感謝
いたします。こんな、とんでもないゲームを開発したセガさん
にも感謝です!
長々と書いてしまってすみません。それだけ想いが強い、と
いうことで、お許しください。

約9年間、ありがとうございました!

セガさん、吉報待ってます!

(^-^)ノシ!   

 

|

« 「三国志大戦 感謝の宴」 | トップページ | 2015年「大戦初め」から昨日までの話。 »